Hitori de ~ひとりで、を楽しむ~

Google map、ストリートビューを使用して世界中を旅しようと思います。

スポンサーリンク

スイス チューリッヒを調べてみた(2)

 

 

 

 

こんにちは~ヾ(・∀・*)

 

 

どんよりとした空です。

お昼前は少し雨が降りましたが今は降っていません。

ジメジメも…大丈夫。

梅雨本番って、明日かなぁ…

 

 

 

f:id:hiroe-k-0606:20210613153428j:plain

[ramboldheinerによるPixabayからの画像]

 

 

チューリッヒの郊外からの景色でしょうか。

綺麗ですねぇ♪

 

ということで、

 

今日は昨日の続き。

チューリッヒのリマト川西側を廻ります。

 

 

 

 

 

 

 

気になる観光スポット

 

 

 

リートベルク博物館

 

 

 

 

 

敷地面積が68000㎡という広大な緑の中に建てられた博物館。

1952年に博物館としてオープンしたとのこと。

絹貿易で財を成したオットー・ヴェーゼンドンクという人が

持っていたこの邸宅をチューリッヒ市が購入して改修工事を行い

エドワード・フォン・デル・ハイト男爵という人が寄贈した

アジア・アフリカ・アメリカ・オセアニアの芸術作品を

収蔵、展示しているのだそうです。

 

なぜ?

 

博物館の裏側には不思議な外観の建物があるのですが

どうやら博物館の新館のようですね。

通称“エメラルド”

 

 

 

 

 

確かに( ̄ー ̄;)ゞ

 

ちょっと表側の博物館とはイメージが…ww

でもお店の中には緑茶や紅茶を楽しめる場所があるような…

 

 

www.swissinfo.ch

 

こちらの情報だと茶室があるようです。

 

 

 

シップフェ

 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

MaLe(@zurich_is_beautiful)がシェアした投稿

instagramよりお借りしました)

 

 

Schipfe

リマト川の川沿いの地域。

通りの名前の「シプフェ」もそうかなぁ…

水運を中心に絹産業などの産業が栄えていた波止場の跡地で

古い建物を利用した様々なお店があって

地元の人たちに人気があるそうです。

私もちょっと休憩、って感じw

 

 

 

フラウミュンスター(聖母聖堂)

 

 

instagramよりお借りしました)

 

 

 

Kirche Fraumünster

ちょっと近過ぎかなぁ

でも離れていると周りの建物と混ざって分かりづらくて( ̄▽ ̄;)

 

前身は9世紀に東フランク王国ルートヴィヒ2世

娘の為に建てた女子修道院とのこと。

13世紀頃に再建されたそうですが、

パイプオルガンの他、

アウグスト・ジャコメッティやマルク・シャガール

ステンドグラスが見られることで有名だそうです。

 

 

 

 

 

 

礼拝堂にお邪魔しました。

パイプオルガンは見えますが

ステンドグラスはちょっと遠いですねぇ( ̄▽ ̄;)

左右をぐるっと見てみると他にもステンドグラスがありますが

ハッキリ見られるものが見付けられませんでした。

残念…

 

 

 

ミュンスター

 

 

 

instagramよりお借りしました)

 

 

 

Münsterbrücke 

教会の目の前の橋が「歴史的な橋」とGoogle mapに表記されているのですが

どこにも詳しいものがない…

で、色々調べていたら

昨年だったかな?

大人気だった韓国ドラマ「愛の不時着」の名前がやたら出て来る…

どうやらチューリッヒの街でロケが行われたんですね。

ロケ地を旅する、みたいなのに私が調べているあちこちが出てきます( ̄▽ ̄;)

 

私、見てませんけどww

 

 

 

聖ペーター教会

 

 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

@ottocarlinがシェアした投稿

instagramよりお借りしました)

 

 

 

St. Peter

街のどこからでも見えそうな大きな大きな時計が目印。

857年の文献にもあるほど古い教会だそうです。

チューリッヒ最古の教会とされ、

この街の初代の市長さんがこの教会に埋葬されたと言われるほど

この街とゆかりのある教会なのだそうです。

 

時計台は1534年に建てられたとのこと。

ロンドンのビッグベンをしのぐ大きさとも言われ

1911年までは火の見やぐらとしてもこの街を見守っていたそうです。

 

 

ふむ。

ようやくまともな歴史が分かる建物に出会いました( ̄▽ ̄;)

 

 

 

パラデ広場

 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

MaLe(@zurich_is_beautiful)がシェアした投稿

instagramよりお借りしました)

 

 

Paradeplatz

チューリッヒの金融の中心地だそうです。

画像ではどれだか分からないのですが

クレディスイスの本社があるそうで

その建物の中にできた

「Lichthof(リヒトホフ」という

新しいショッピングモールが人気で

チューリッヒの新しい観光スポットになっているそうです。

 

 

 

 

 

 

夜のライトアップが綺麗なのですが

なかなか綺麗な画像がなくて

ちょっと静かな感じになってしまいました( ̄▽ ̄;)

正面右側のオレンジの窓の灯りが並ぶ建物が

クレディスイス本社」だそうです。

 

見づらいですがクリスマスツリーもあって

シーズンには賑わいそうですね♪

 

 

 

ユトリベルク山

 

 

 

 

 

Uetliberg

最近山の上からの景色を見るのにハマっていますね(〃 ̄ω ̄〃ゞ

 

 

こちらは

871mの高さにある展望台からの景色です。

チューリッヒ湖と街がとても美しいです♡

チューリッヒ中央駅から電車で30~40分。

ユトリベルク駅で降りたら歩いて10分程で到着。

ちょっと街中から足を延ばすだけでこんなに景色の良い場所が。

良いですね♪

 

 

 

さてと…

 

もう川の西側は良いかなぁ

まだスイス国立銀行とかも結構素晴らしい建物で

見学しながらもっと散策したいのに、画像はあるのですが

なかなかゆっくり歩き回れません。。ε=(・д・`*)ハァ…

 

 

もう諦めて…

 

 

 

 

 

 

リマト川に浮かんだ島?

と思ったら、ビアガーデンがありましたv( ̄∇ ̄)

 

私は飲めないので景色だけ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

心地良いですねぇ♪

 

 

 

チューリッヒって

歴史的な建物もあるけれど、

それよりとにかく水辺の景色に癒されます。

 

 

今日はここまで。

 

 

明日は川の東側を廻ろうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

www.myswitzerland.com

 

今日もお世話になりましたm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

 

 

ショップチャンネル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】